一歩、また一歩 〜勇気をくれる〜


暑かった夏も終わって
秋空になり 朝晩の冷えだしました。


この時期 体調を崩しやすいので
気をつけたいです。
この1ヶ月程の間に
学ばせてもらって体感できたことがあります。
一人じゃ到底できないことも

同じ気持ちや共感共鳴できる

相手や仲間がとても大切です。

 

一歩一歩進んでいくとまたつぎの学びが

やってきます。

手放すとそこにまた新しい次のことが

やってきます。

手放すことでスペースができるから

次のことがやってくるそうです。

 

 

月1回 オイルの講習をしてくださっている方が

おっしゃった一言覚悟して意図する

が心に残っていて 腹を据えて自分に向き合いました。

大好きなYLのオイルを香りながら

私が向き合ったテーマ

今までとは違うやり方で  でした。

 

 

◯◯でないとダメだ

◯◯すべきである  

決められた枠の中でしか動こうとしない

この人は好きだから◯ 苦手だから✖

分かり易く言うと こんな感じです。

 

 

何故、苦手なのかをしっかり向き合うことで

クリアーにできていく。

決して恐れず その先にあるものをただただ感じる

 

 

今回 使ったオイル

・フォーギブネス=許し、優しさを育てる

・ヤングアバンダンス=豊かさ

・グラティテュード=感謝  でした。

 

 

 

ただただ黙って寄り添ってくれ 時にガツンと刺激をくれる

母のような存在

身にまとっていた要らないものを一枚脱ぎ去れました。

 

 

 

 

今、私から溢れだしているものを一人でも多くのひとに…