〜心とカラダ〜 (1)




オイルと出逢うまで

オイルと出逢ってからの

体験・体感・思いなどを

伝えて行こうと

思います。


オイルとの出逢いは

3年前になります。


幼い頃から 何となく生き辛さというか

生きにくいというか 

違和感を感じたまま 過ごしていました。

勿論、心とカラダのつながりなんて

知ることもなく


どうせ私なんて

どうせ言ったところで

どうせ どうせっていろんな場面で

諦め続けていました。


こんな感じで過ごしているから

夢を持つみたいなことなど

全くなく ただ生かされてるだけ

みたいな生き方でした。

特に家族と過ごしている時間は

(20歳過ぎぐらいまで)


…… 今思えば そんな日々の積み重ねが

 カラダの痛み、炎症、

挙げ句の果て 手術の跡だらけ


そんな感じのまま

結婚をして3人の子供に恵まれ

8 結婚生活がありましたが

居心地が悪くてバツ1になりました。



仕事も多種に渡りやってみて

やっぱり 居心地が悪くて

何年か働いては辞め

また新しい場所へと

(35歳ぐらいまで)


とにかくこんな感じで

常に居心地の悪い中 生きてきました。


子供の為に、家族の為に

この人の為に、

常に自分の為にはどこにもなく

それでもそれが私の幸せ

なんて大きな勘違いをしたまま

過ごしていたことに

50年という時間(とき)が経って

やっと気付くことができました。



100%天然植物

地球大地からの自然の恵み  

エッセンシャルオイル

出逢えたことで


今、私はさまざまな

恩恵を受けて心もカラダも

健やかになりつつあります。



心の痛み 悲鳴が敷いては

カラダの不調で表現されること。


気付けたことで

人生が180度好転しました。



生き辛く感じたまま過ごしている方へ

この思いを伝えて行きたいと思います。




              次回へ続きます。